RSS
 

江戸の異国趣味 ―南蘋風大流行―

千葉市美術館/編集 千葉市美術館/発行 新世紀・市制施行80周年記念展 239p 30×22.5cm 2001年
状態:小口と表紙裏・扉の縁にシミがあります。

江戸の異国趣味 ―南蘋風大流行―

価格:

7,000円 (税込)

購入数:
この商品について問い合わせる

来舶清人の沈南蘋と、その画風が江戸時代の絵画にもたらした影響を検証した展覧会の図録です。カラー137点の図版を収録。関連資料も充実しています。
会場:千葉市美術館
収録文章:成澤勝嗣「江戸の文人社会と「南蘋派」趣味」 伊藤紫織「異国と大名 江戸時代中期絵画の異国趣味」 伊藤紫織・玉蟲敏子「「宴遊日記」に見る絵画活動」


関連商品

我が名は鶴亭

2,500円(税込)

没後200年 若冲

7,000円(税込)

若冲の拓版画

8,500円(税込)

唐絵目利と同門

7,000円(税込)

ページトップへ